2020年を振り返って2021年を考える! 素敵なシーンウォッチング FILE39

今年2020年は、いつどこで崩落が起こるかもしれないトンネルを一歩一歩と進み、未だ出口が見つかっていないラビリンスの様な一年だったような気がします。人類はこれまでも数々の試練を乗り越えてきました。そしてその都度、英知を駆使して新世界を作り、新しい環境に順応してきました。さて、今年の終わりにそんな転換期がまたやってきたというお話です。

僕はそれほど占いを信じたりしませんが、偶然テレビや雑誌で今日のあなたの運勢とか見る機会があると、ツイテル日ですと言われると何気に今日はいい日だ!とかすかな喜びを感じたり、運勢最悪といわれると凹むまでは行きませんが、悪い予感が頭をよぎったりしてしまいます。けれど、1分もすればよいと言われたことも悪いと言われたこともケロリと忘れているので、故に占いなどはあまり信じていないタイプになるようですが、そんな僕でも最近あちこちで聞く‟風の時代“になったという話題が気になりました!

それは占星術の話なのですが、2020年12月22日から風の時代に突入したそうです。どういう事かと要約しますと、地球ではだいたい240年ごとに時代の節目を迎えていて、1802年から繰り返されてきた地の星座のグレート・コンジャンクションが、ついに次の風の星座(双子座・天秤座・水瓶座)に移行するのが2020年12月22日だったそうです。正直、僕はよく理解していませんが、占星術に詳しい人なら「そうだよ」と軽く答えるくらいに当たり前のことらしいです。

前回の時代の節目は、1782年から1802年(火の星座から地の星座へ移行)で、ちょうどアメリカ独立戦争が終わってワシントンが初代大統領になったり、ヨーロッパではフランス革命が起こった時期で、この時期を境にして世界の中心がヨーロッパから新世界へと移行し封建制度の崩壊が起こり、それまでとは全く別の価値観や社会制度が世界的に広まり始めました。このような大きな時代の変化が、今まさに起こっているということなんですね。 今までの時代は地の時代で、物質、お金、経済、所有する、安定、組織、年功序列という言葉が示す社会でした。これからの風の時代は、コミュニケーション、情報、知性、ネットワーク、調和、自由、個人、平等という言葉が示す、所有することからみんなでシェアする方向を持った時代になるそうです。

風の時代、今まで目に見えて価値のあったものから、見えないものに価値が移行していきます。占星術の本には、「特に春分以降、今まで固まっていた動かないものが動き出したりするかもしれません。社会的な動きのみならず、その時期に自分自身のブレイクスルーも起こりそうです。もし、何か新しいことを始めるなら、流れが変わっていく春分以降がオススメです」と書かれていました。

シンプルに言うと、目に見えるものよりも目に見えないエネルギーがより重要な時代になっていくのです。この「ラジオで見る静岡」を通じて感じたことは、ロケを通じて知らない場所に赴き、はじめてお目にかかる人たちと出会う喜び、それこそが僕たちのかけがえのない宝物なのです。

2020年色々ありました。また2021年もいろいろあるでしょう!しかし、それはいつの世も同じことで、毎年毎年、同じ年などないのです。一年一年を積み重ねて、今があり明日があります。だからこそ、一日一日を大切に!という言葉が、胸に刺さります!

2020年「ラジオで見る静岡」を読んで見て聴いてくださった方々、ありがとうございました!2021年も僕たち三人は、静岡を探索し続けますので、どうぞよろしくお願いいたします!

素敵なシーン・ウォッチャー 1号 田中 徹 
2号 佐伯 進 
3号 樋口 直孝

↓ 第1回から第38回までのタイトル写真です、

第1回 大井川河口・静波海岸
(2020年4月6日オンエア)
第2回 大井川中流域・蓬莱橋
(2020年4月13日オンエア)
第3回 大井川鉄道井川線・前編
(2020年4月20日オンエア)
第4回 大井川鉄道井川線・後編・奥大井湖上駅
(2020年4月27日オンエア)
第5回 寸又峡温泉・夢の吊橋
(2020年5月4日オンエア)
第6回 寸又峡温泉・光山荘
(2020年5月11日オンエア)
第7回 御前埼灯台
(2020年5月18日オンエア)
第8回 大崩海岸
(2020年5月25日オンエア)
第9回 牧之原台地
(2020年6月1日オンエア)
第10回 製茶とお茶娘
(2020年6月8日オンエア)
第11回 お茶の可能性
(2020年6月15日オンエア)
第12回 サーフ・シーズンが始まった!
(2020年6月22日オンエア)
第13回 美しき紫陽花たち
(2020年6月29日オンエア)
第14回 まるでシークレット・ビーチ?!屏風岩!!
(2020年7月6日オンエア)
第15回 マイナス・イオン炸裂の清涼空間、白糸の滝!
(2020年7月13日オンエア)
第16回 霊峰富士の裾野に広がる壮大な大沢扇状地!
(2020年7月20日オンエア)
第17回 こんなところに怪しい空港が?!三保飛行場!
(2020年7月27日オンエア)
第18回 黄泉の国探索の序章、天狗の住む小笠山山頂にある小笠神社!
(2020年8月3日オンエア)
第19回 六枚屏風の裂け目の向こうには黄泉の国が?!広がっていた!
(2020年8月10日オンエア)
第20回 駿河湾フェリー・前編 ~港に来たら心が揺らぐのはどうしてだろう?!
(2020年8月17日オンエア)
第21回 駿河湾フェリー・後編 ~センチメンタルを手軽にそして便利に~
(2020年8月24日オンエア)
第22回 土肥金山のパワースポット体験!
(2020年8月31日オンエア)
第23回  女神を祀った西伊豆雲見、烏帽子山の絶景!
(2020年9月7日オンエア)
第24回 創業60年、日本で唯一、湖上を渡る絶景を結ぶ「かんざんじロープウェイ」
(2020年9月14日オンエア)
第25回 海と湖を一跨ぎ「浜名大橋」
(2020年9月21日オンエア)
第26回 舘山寺の観音像の微笑
(2020年9月28日オンエア)
第27回  空への憧れ、エアパーク浜松で見た零式艦上戦闘機
(2020年10月5日オンエア)
第28回  暗いからこそ美しい洞窟の神秘、竜ヶ岩洞
(2020年10月12日オンエア)
第29回 静岡の最北の地、赤石温泉・白樺荘にて大自然のことを想う
(2020年10月19日オンエア)
第30回 何気に出会った天浜線の‟遠江一宮駅“は、時空を超えた幸せが宿る無人駅だった!
(2020年10月26日オンエア)
第31回 遠州七不思議 波小僧に見る静岡カルチャ―
(2020年11月2日オンエア)
第32回 遠州七不思議に見る太古からのメッセージ
(2020年11月9日オンエア)
第33回 祝!日本遺産に選ばれた弥次喜多道中、藤枝市の足跡を辿る VOL1
宇津ノ谷峠と蔦の細道
(2020年11月16日オンエア)
第34回 祝!日本遺産に選ばれた弥次喜多道中、藤枝市の足跡を辿る VOL 2
旅人が語り合った岡部宿の大旅籠柏屋
(2020年11月23日オンエア)
第35回 祝!日本遺産に選ばれた弥次喜多道中、藤枝市の足跡を辿る VOL 3
久遠の松の魅力に勝る、大慶寺・住職の読経の魅力!
(2020年11月30日オンエア)
第36回 祝!日本遺産に選ばれた弥次喜多道中、藤枝市の足跡を辿る VOL 4
葛飾北斎も食した千貫提の“染飯”で旅の疲れを取る!
(2020年12月7日オンエア)
第37回 心を満載して走る天浜線の魅力!
(2020年12月14日オンエア)
第38回 人とワンちゃんとの素敵なパートナーシップ!
(2020年12月21日オンエア)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です