DESSERT MUSIC #01

「One Foot On Sand」Justin Young(4/6オンエア)

4月6日のミュージックナンバーをご紹介!!

ハワイ出身のシンガーソングライター。ナチュラルな響きを持ったメローで艶のあるヴォーカルが、バックボーンであるハワイとリンクし心地よい調べを聞かせてくれます。

中学生の頃にミュージシャンを志し、BOYZ Ⅱ MENのコンサートに行き、自らのデモを渡すなどR&B,ソウルファンだったジャスティンは、やがて自身のルーツであるハワイアンミュージックを積極的に取り入れ音楽性をクリエイトして行きます。

ハイスクールに入ってハワイのインディ・レーベルと契約し5枚のアルバムをリリースした後、 活動の場をLAに移しマクスウェルやイーグル・アイ・チェリーなどを手がけるプロデューサー、Ed Turtonらとデモ・セッションを制作。2007年、自身のレーベルを立ち上げ、アルバム「オール・アタッチト」をリリースします。

同郷のジャック・ジョンソンや彼が尊敬するベン・ハーパーのように、シンプルでありながらメッセージ性に溢れた作品をリリース。ハワイ、メインランド、そして日本でも人気を獲得します。


近況は、コルビー・キャレイのライヴ・バンド・メンバーとしてギターを担当したことが縁で、二人は結婚。昨年ジャスティン・ヤング、コルビー・キャレイ、ジェイソン・リーヴズとネリー・ジョイの4人でGone Westというカントリー・バンドを結成し、シングルをリリース。6月にはアルバム発売予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です