富士の裾野の癒しの国 ‟時之栖“ 素敵なシーンウォッチング FILE 49

今回の素敵なシーンは、静岡県御殿場市神山にある複合レジャー施設、時之栖(ときのすみか)です。時之栖とは、「小鳥たちが集い、やがて巣作りが始まり、雛が誕生する楽しいひとときをあらわします」とHPの冒頭に書かれていて、‟すみか“というネーミングに強く興味が湧きました。

たかが芋、されど芋 素敵なシーンウォッチング FILE 47

人の欲望は限りないものです。僕も例に漏れず、何かにつけ強欲で、浅ましい人間性の塊の様な性格をしています。特別に美味しいものを食べたい、高価な珍しいものを食べたい、お腹が空いた時に腹いっぱい食べたい!まるで『千と千尋の神隠し』で豚になってしまうお父さんとお母さんのようなあり様です。

隠れ里の修善寺温泉の夕暮れ! 素敵なシーンウォッチング FILE46

立春が過ぎ、暦の上では春の到来となりました。江戸時代に出版された暦の解説書『暦便覧』(こよみびんらん)では、立春とは、”春の気立つをもってなり”と説明されています。どういった意味かと言うと‟寒さがあけて春に入る日”冬至と春分のちょうど半分にあたる立春は、春らしさを感じる最初の日ということです。

富士山を望む空中庭園・伊豆の国パノラマパーク 素敵なシーンウォッチング FILE44

日々、静岡の魅力を探索して回る「ラジオで見る静岡」は、五感で感じる様々な種類があります。季節ごとの表情にある風景や味覚。またその場所だから生まれた奇跡や名所旧跡などの観光スポット。人情味溢れる話題の人物やイベントなど。そんな魅力満載の静岡の中で、外すことができないのが富士山です。

寒い時こそイルミネーション!心暖めてくれるおとぎの国へ!! 素敵なシーンウォッチング FILE42

真冬の凍りつく様な寒さが一段と高まる1月から2月。寒いからこそ、というこのシーズン故の楽しみがあります。まず食べ物で暖かい鍋やおでん、熱燗やホット・ワインもいいでしょう。また身体を温めてくれる温泉が恋しくなります。そしてスノボやスキー、スケートなどのウィンター・スポーツには最高の季節です。

2020年の素敵なシーンウォッチング FILE41

本拠地の牧之原・相良から蛇行しまくる細い大井川沿いの山道を、トラックの様なロケ車に乗って揺られること2時間。グッタリしながら辿り着いた寸又峡に架かる「夢の吊橋」は、下調べしたWebサイトの写真より何倍も美しい姿をした秘境の金門橋。特に橋の下を流れる川はおとぎの国のクレヨンで描いた様な青色で、底の見えない水面は美し過ぎて恐怖を感じるくらい素敵でした。